2005年06月06日

うちの子ではないですがA

P1010412.JPG
いとこの家のみゅ〜ちゃん。
だんだん大きくなってきました。

↓5月7日のみゅ〜ちゃん。
DSCF0003.JPG
比べてみると目がぜんぜん違う猫みたい!

P1010417.JPG
いっちょまえにアハン座りで顔洗っとるやーんかわいい

噛み癖があって(小さいから仕方ないと思うんだけど…)噛まないようにしつけるために、噛んだらおでこをコツンてやってたらストレスが溜まったのか、すねて名前呼んでも来なくなってごはんも食べない、大好きなミルクも飲まないというストライキをしてたそうです。
猫のしつけは難しいですねぇ。

みち母は猫しつけに失敗して、ネロさんはみごとなガブリエルになってしまいましたたらーっ(汗)

噛まない猫ってのはしつけしなくても噛まないんですかね?

ニックネーム マツミチ at 00:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みゅ〜ちゃんかわいいっ。スグ変わっていくんですね。噛み癖はしつければいいんですかぁ。プリンはまるっきりしつけられませんでしたので(ことに甘パパには)気分次第でパパを噛んでやってます(笑)。
Posted by まんまるプリン at 2005年06月06日 00:25
5月7日付けショツトかわゆういな〜〜
ず〜とこのまんまで・・・と
今はワンチャンのミニチュアが多いけど猫ちゃんは少ない、いるのかな?
それより噛み癖って噛まれた痕が残るほどなの!
我が家のネコ引っかき魔、柱に見事なほどの引っかき傷を残してさようならを、心にも思い出の傷跡が。
Posted by マウス at 2005年06月06日 16:42
まんまるプリンさんへ☆
プリンちゃん噛むんですか?かわいいなぁ(笑)
しつけは難しいですよね。溺愛飼い主にとっては特に。

マウスさんへ☆
私もそれ考えてたんです!
大きい猫の種類はあるけど、特に小さいっていう種類はいるんかな?って。
ネロは痛くてこっちが手を引っ込めたりすると血が出ることもあるぐらい噛みます。
みゅ〜ちゃんも痕が残るぐらい強いみたい。
家のあちこちにある猫や犬の痕跡も、私の腕の傷痕も、あと数年後には切なくなるんですよね。
Posted by みち at 2005年06月06日 17:45
ネコさんには普段お目にかからないので、
噛んだり引っかいたりの洗礼には遭ってないです。
血が出るなんて〜ひょ〜…
さぶは噛みません。しつけしたっけ??
小さい子が寄ってきてヨシヨシされても安心なのです♪
Posted by ゆうこまま at 2005年06月06日 18:30
ゆうこままへ☆
ワンちゃんは小さいころは噛んでも知らぬ間に噛まなくなってますよねー。
それに犬はしつけすればわかってくれるけど、猫は怒られたら逆ギレして余計攻撃してきたりして、逆に噛み癖がひどくなったりして。
さぶろうさん 猫たちに教育してやってくれませんかねぇ…
Posted by みち at 2005年06月06日 23:58
みちさん、むぎママのお友達なの〜。
とてもとてもびっくりしました。
でもいいな〜、あたしは近くに動物好きな人がいません。みんな子供がすご〜く小さいから(寂)
じゃネロも、マロンもむぎちゃんも会ったことがあるの〜え〜うらやますぃ〜。
Posted by みぶりママ at 2005年06月07日 00:10
みぶりママへ☆
そうなの〜お友達というかなんというか。
マロンは車の窓越しにむぎ様とロミオとジュリエットのような出会いをしたことはあるの〜。
ネロはむぎママとご対面したことあるの〜。
私はむぎに砂浜のお砂付き鼻で目に突撃されたこともあるほどの仲なの〜。(自慢してるの〜)
ふふふ。
Posted by みち at 2005年06月07日 01:11
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/6649

この記事へのトラックバック