2005年09月27日

ホラー オブ タソクセイブツ

それは昨晩のこと…

マロンと寄り添ってだらだらしていたら、
足にもぞって何か触れた。

ものすげー虫嫌いなのになぜだか虫に縁のある私。
即座に例の黒い、人間の領域にずかずかと入り込んでくる
失礼なヤツが脳裏に浮かんだ。

恐る恐る足元を見ると、あの姿はない。
そこにあるのは脱ぎ捨てられた靴下と、
ゴロリと横たわるマロン。

次の瞬間、私は自分の目を疑った。
そこにいるのは確かにゴキムシではない。
この家に住んで20数年間、見たこともない。
5センチほどの細長い体。
ぞわぞわと動く無数の足。



ムカデ!!!!!!

P1010485-.JPG
ぎゃーーーーーーー

まさに恐怖。

その多足生物はマロンの体の上を歩き回っているではないか!
私は恐怖と緊張でからからになった喉から
必死で声を絞り出し、助けを求めた。

ちり紙で跳ね飛ばされ
畳の上を這い回る多足生物。

ちり紙でつままれ
水洗便所に流される多足生物。

ひとり興奮冷めやらず
大騒ぎする私。

どしたのーと
無邪気に見つめるお姫。

あぁ 愛するマロン。
あなたが無事でよかった。



(今日だけホラーバージョン)

ニックネーム マツミチ at 12:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むかで〜。。。ちょっと怖すぎます。
わたし、虫全般がだめなので。
マロンちゃん、何事もなくてよかったですね。
ネロちゃんが先に見つけてたらどうなってたかしら??
Posted by まちろ at 2005年09月27日 23:39
 まちろさんへ☆
それそれ!私も思いました。
ネロさんの優秀なゴキムシハンターっぷりからして、ムカデにも平気で立ち向かいそうとか思って。
昨日はカメムシも家の中で発見して、ネロに見つからないかひやひやしましたよ。
Posted by みち at 2005年09月28日 10:14
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/76540

この記事へのトラックバック